投稿

9月, 2011の投稿を表示しています

停電

イメージ
夕べの停電には参りました。(-o-;)

仕事をしようと思っても電話もFAXも使えない。
ノートパソコンを使って図面を書いていたけど、バッテリーがなくなって終わりです。(>_<)

いかに電気に依存して仕事をしていたか分かりました。


明かりは前にIKEAで買っておいた、太陽光で充電するスタンド。
これを3つ出してきて使っていました。

元々、災害用にと買っておいたけど、かなり役立ちます。(^_^)v

もう少し買い足しておこうかな。


降ったり止んだり

イメージ
雨が降ったり止んだりと、外回りの工事をするには悩ましい一日でした。
太陽が出ているのに雨が降ることを、昔は「狐の嫁入り」って言ったけど、
今でもそう言うのかな。

現場では雨に濡れながら作業をして、足場もかかって何とかここまでまとまりました。
これ以上雨が降りませんように。(それは無理か)






倉庫じゃないよ。

イメージ
先日、13日に上棟しました住宅です。

外部に面材を張るので、まだ窓が開いていません。
こうやって見るとちょっと倉庫みたい。

この地域では片流れ屋根が珍しいみたいで、上棟の日は
見物している人が何人もいました。

きっと見物人の何人かは倉庫を建っていると思っているんじゃないかな。

窓が開けばきっと住宅に見えるはず。(たぶん)







夏の旅行記 5日目

イメージ
26日 いよいよ最終日。
この日はまっすぐ出雲大社に向かいました。
ここも以前から一度来てみたいと思っていた場所です。



思っていたほど参拝客も少なくて、見て歩くのに楽でしたが、
暑かったぁ。
参道は本来人間は隅の方を歩くのでしょうけど、日陰を求めて神様の通る
真ん中を歩いていました。(^^;)
神様ごめんなさい。





工事をしていて御本殿を見れなかったのは残念でした。
でも神こ殿などじっくり見る時間があったので良かったです。

出雲大社を見て、そのまま帰路につきました。
出たのが3時半頃で家に着いたときは日付が変わっていました。
今回は全部で1800キロ走りました。ちょっと疲れたな。(^^;)

それにしても旅行記を書くのに、なんでこんなに日数がかかるんだろう。




夏の旅行記 4日目

イメージ
25日。宿からちょっと距離がありましたが、高速に乗って
石見銀山に行きました。

駐車場に車を置いて、そこからシャトルバスが出ているのですが、
丁度バスが出たばっかりで、次のバスを待っている間に歩いていけば
着くよと聞いて歩いて行きました。

山道を歩いていると、シッポがブルーでグリーンの筋の入ったトカゲを
見つけました。
何だ、このトカゲ!と思っていたら、子どもは何かで見たことがあったらしくて
虹色トカゲだー!と騒いで興奮していました。

途中、何匹も虹色トカゲを見ました。
(虹色トカゲっていう名前は正しいのかな ?)
こんなトカゲがいたとは全然知らなかった。

で、そのまま歩いていると「豊栄神社」という神社がありました。



この寂れ具合が何とも言えません。
由緒ある神社のようですが、今はこんなになってしまったみたいです。

こんな感じの神社やお寺がいくつかあって、僕はもうワクワク。
凄いぞ!石見銀山!
(もう銀山はどうでも良くなっていました) (^^;)

そうも言ってられないので、間歩という銀を掘った洞窟(?)に入りました。



入口が近くなると、気温が急激に下がります。



中はこんな感じ。
掘り進んだノミの後が壁面についています。
こんな物を手で掘るなんて気が遠くなる作業です。
きっと事故なども多かったんだろうな。

遊歩道を歩いて戻ります。



すごくイイ感じ。

ドップリ太ったトカゲがいました。
何を食べているんだろう ? 


石見銀山って想像していたより、ずっと良い。ガイドブックを見ても大した事は書いてないんだけどね。

来て良かった。
というか、また行きたい場所になりました。





夏の旅行記 3日目

イメージ
24日 当初は行く予定のなかった錦帯橋ですが、女房がせっかく近くを通るんだからと
言うので、ちょこっと寄ってみました。
(僕としては高校の修学旅行で来たからいいかなって思っていました)



橋を渡ろうかと、お金を払う時にいつもポケットに入れてある小銭入れがないことに気づきました。(>_<)
いろいろ考えてホテルの金庫に忘れた感じがして(普通の財布は金庫から出しています)
ホテルに電話すると案の定ありました。(^^)v
着払いなら送ってくれるというので、大した金額は入っていないと思ったけど送ってもらう
ことにしました。

旅行後、送られてきた小銭入れの送料は700円かかって、中身は94円でした。(>_<)

そんなこんなで錦帯橋を後にして、山口県の秋吉台へ。



中学生の頃から一度行ってみたいと思っていた場所です。
今回ちょっと足を延ばして行ってみました。

秋吉台は暑かったです。
でも遊歩道を歩いていると気持ちがいい。(^^)
そんなに人も多くなかったので、ゆっくり散策できました。

そして秋芳洞へ。



入口にたどり着く前に、子どもは土産物屋をキョロキョロして動かないから時間が
かかってしまった。
(どうも下の子は石が好きみたい)



中はやっぱりスゴイですねぇ。(^^)
もっと早く来たかった。



今回は念願の秋吉台に行けたので、いい一日でした。
この日に泊まったホテルは女将がすごーい。
圧倒されてしまった。
詳しいことを書くのは、・・・ちょっと躊躇します。(^^;)



夏の旅行記 2日目

イメージ
23日、朝から小雨でしたがホテルから原爆ドームに向かって走り始めました。
原爆ドームでは、思ったほど人もいなくて良かったです。



ドームの前に並んで写真を撮っている人が何人もいましたが、ここってそういうものなのかなぁ。
他の観光地と同じようになっていいのだろうか。



平和記念資料館にも行ってきました。
(確かここは丹下健三氏の設計だったと思ったけど)
ここではいろいろと考えさせられます。
うちの子どもはボーっとして、何も考えていないようでした。(--;)


すっかり雨もあがって宮島に向かいました。
厳島神社に行くためです。



フェリーに乗って海を見ると、すごーく汚い。(>_<)
大勢の観光客が来るだろうから、もう少しなんとかならないのかなぁ。





もう少し潮が満ちていたらと思ったけど、素晴らしいの一言に尽きると思います。



裏通りに入ると町屋造りの家が建っていて、なかなかいい感じ。(^^)

半日、宮島を観光したけどもっとゆっくりしたかったです。
(ここに宿をとれば良かったな)